BLOG & INFO

クリスマスやお正月のケーキやお餅で体重増加していませんか?でも一番見て欲しいのは体脂肪率!

増加していない方の方が少ないでしょうね~~。
私も、体重少し増加していました。

でも、一番見て欲しいのは、体重ではなく体脂肪率の方です。

体重が減ったと喜んでませんか?

もちろんうれしいんですけどね。

これが体脂肪率はそのままで(増えてという人もいます)体重だけ減ってるとなると、どういうことになるでしょうか??

脂肪は減ってないのに、体重は減っている。
ということは…何が減っているの??

筋肉です。

脂肪そのまま…もしくは増えてる可能性も…

年を取ってダイエットするとやつれるからいや!

これもよく聞くフレーズです。
こちらもどうしてそうなるか?というと、先ほどと同じ、筋肉が減っている状態だからです。

私の知人も10キロ痩せた時に、「やつれたね」「体調は大丈夫なの?」など、すごく聞かれたので、5キロ戻したの…とおっしゃっていました。

これまた、5キロ戻したのが、筋肉で戻って来ていたらいいのですが、そもそも筋肉を落とすダイエットをして、正しい知識を持たずに体重を落としたわけですから、正しく体重が増えていくわけではないですよね。

結局…元に戻ったようです。

正しいダイエットで体脂肪を減らそう!

フレイル予防アドバイザー講座でも習いましたが、しっかり筋肉をつけながら体重を落とすことが大切です。

そしてここで、筋肉をつけながら…というと、じゃあ筋トレしないと!と思いませんか?

これは今はなき番組ためしてガッテンでやっていましたが、運動するためにジムなどに通っても、全然筋肉がつかないという人もたくさんいる!ということ。

筋肉をつけるための材料となるものをカラダに入れてあげないといけないんですよね。
たんぱく質です!

アドバイザー講座では、たんぱく質をプラスアルファ摂るために、追い納豆を勧められていました。
でも、私はあまり納豆が好きではないので、毎食に、納豆をプラスは続かないと思ったのでした。
納豆がお好きな方はお勧めされていました。
麻婆豆腐にも納豆プラスしても美味しいらしいです。

私は手軽にプロテインシェイクを使っていますが、日々の食事も気を付けているつもりです。
(でも、もっと!!と指摘される出来事がありました。それはまた記事にします)

運動だけでもダメ!ということです。
ジムに行ってもプロテインを勧められるはずですから…。

体重と体脂肪率の関係を知る

理想は体重が1キロ減ると、体脂肪も1%減るということです。
筋肉を落とさずに、脂肪だけ減らしているというとても良い状態ですね。
筋肉量もアップしていきます。

そのためにも、上手にカラダに栄養を入れてあげましょう。

たんぱく質だけでなく、その他のカラダに必要な栄養もしっかりと!!

昔、こういうことを全く知らなかった時は、単純に体重だけを見て一喜一憂していました。
体脂肪率や筋肉率が出る体組成計で測っているにもかかわらず…(笑)

その時のデータもスマホに残っていて、知識のない間違ったダイエットをしていた時は、本当に体脂肪は減っていなくて…と言っても痩せるのも、2~3キロしか痩せず、その後、すぐまた元に戻るという感じでした。

体重が戻る時は脂肪で戻る

体脂肪は減ってなかったということは、脂肪は減っていなかった。
そして、体重が戻る時は、脂肪で戻っている。
となると…私のカラダは脂肪でできている!!になっていたようです(笑)
笑い事じゃないけど…こういう方多いです。

そうなると、本当に痩せにくいカラダになってしまっているのです。
経験者ですし、実際に現在サポートしている方の中にも同じような方がいらっしゃいます。

間違ったダイエットをしてしまった方々…ダイエットが難しいです。

だからこそ、正しい知識を持ってダイエットをしてほしいと思っています。

お正月明けで良い機会になりました

怖くて体重計にのっていなかった!という方も、昨日から始まった21日ダイエットチャレンジに参加されて、ちょうどよい機会になったとおっしゃっていました。

怖くて無理~~という方もいらっしゃいましたけどね(笑)

やっぱり怖くても、数字を見て現状を知る!ということが、とても大切です。
意識すれば変わりますから…
怖がらずにまず自分の体重!そして、体脂肪率をしっかり見てみましょう~~。

プライバシーポリシー / 特定商取引法に基づく表記

Copyright © 2023 Ajuda-Wellness All rights Reserved.